組込み系CPU向けソリューション

組込み系CPU(SH, ARM, MIPS, PowerPCなど)を搭載した組込み製品の開発をリアルタイムOS「PMC T-Kernel」がお手伝いします。

【PMC T-Kernelの移植実績】
CPUメーカー  アーキテクチャ   CPU名称

Intel, AMD,
VIAなど
x86(互換も含む) Intel Atom, Core, Pentium, Celeron,
AMD Athlon, Geode, VIA Edenなど




NXP Semiconductors
Cortex-A7 i.MX 7Solo
Cortex-A8 i.MX50
ARM920T MC9328MX1(i.MX1)
ARM926EJ-S MC9328MX21(i.MX21)
ARM922T LH7A400
ARM720T LH79520
ARM7TDMI LH79532




Renesas Electronics
Cortex-M3 R-IN32M3 NEW
ARM11 EMMA Mobile 1-D
SH3-DSP SH7727
SH-4 SH7751R, SH7760
SH-4A SH7723, SH7763, SH7775
M32R M32104
MIPS VR5500, VR5701A, VR4131
V850 V850E/MA3
Samsung Cortex-A8 S5PC100, S5PC110
FUJITSU ARM926EJ-S MB87Q1100
ATMEL ARM7TDMI AT91M55800A
EPSON ARM720T S1C38000
Ingenic Semiconductor MIPS Ingenic M150
TOSHIBA MIPS TX4956
Marvell XScale PXA270
Xilinx PowerPC PowerPC 405 (Virtex-4)
ALTERA NiosII NiosII (Cyclone)
  • この表に無い 32bit CPUについても、PMC T-Kernelを移植してご提供可能です。パーソナルメディアまでお気軽にご相談ください。

1.T-Kernelを評価できます

T-Kernelの評価やプロトタイピングにすぐに着手できる、T-Kernel関連製品を販売しています。製品には、ハードウェア、リアルタイムOSである「PMC T-Kernel」、BIOSに相当する「PMC T-Monitor」、ファイルシステムなどの機能を提供するミドルウェア「PMC T-Kernel Extension」、標準デバイスドライバ、開発環境、関連ドキュメントを含みます。開発期間が厳しい、評価用に試してみたい、社内教育の教材として利用したい、といったさまざまなご要望にお応えいたします。

2.アプリケーションの開発が可能です

オープンソースのGUI統合開発環境Eclipseによる開発やデバッグが可能です。T-Kernel関連製品のユーザ様向けに、T-Kernel用のアプリケーション等を開発するためのプラグイン「Eclipse for PMC T-Kernel」の無償提供を行っています。Eclipse本体を含めて、コンパイラやデバッガ、ライブラリなど必要なツールがすべて付属します。「Eclipse for PMC T-Kernel」を使って、デバイスドライバからGUIを使ったアプリケーションまで、様々な用途のユーザーアプリケーションを開発することができます。

Eclipse for PMC T-Kernel

3.ソースやサポートをご提供します

製品用のハードウェアにソフトウェアを組込みには、ターゲットボードにあわせた移植や、特殊なデバイスへの対応、製品に特化したカスタマイズが必要です。これらの作業に使用する「PMC T-Monitor」や「PMC T-Kernel Extension」、デバイスドライバなどのソースプログラムをご提供します(有償)。

加えて、お客様の製品開発を強力に支援するサポートサービスを用意しています。開発環境の構築から各ソフトウェアの使い方、ソースプログラムの活用など、開発の立ち上げから製品化までの作業をお手伝いします。

また当社にて移植やカスタマイズ作業、ネットワーク系ソフトからデータベース、特殊ハード向けのドライバの新規作成まで、お客様が必要とされるアプリケーション全般の開発を受託いたします。

  • ソースプログラムの価格やサポート、受託開発の費用については当社営業部までお問い合わせください。

4.製品化ライセンスもご相談ください

当社組込みソフトウェア(PMC T-Monitor、PMC T-Kernel Extension、各種のミドルウェアやデバイスドライバなど)のライセンスをご提供いたします。お客様の最終製品にあわせて、大量生産品向けの無制限コピーのライセンスや、少量生産向けのコピー数単位のライセンスなど、さまざまなメニューをご用意しております。

  • 製品化ライセンスの詳細や費用については当社営業部までご相談ください。