パーソナルメディアのPMC T-KernelはCPUの移行を支援します


リアルタイムOS T-Kernelのご利用により、OSより下の層でハードウェア仕様の差を吸収できるため、異なるアーキテクチャのCPU間であってもシステムの移行が容易です。

パーソナルメディアは、各種CPUに移植したPMC T-Kernelと、T-Kernel用のデバイスドライバ、ミドルウェア、開発環境等をご提供することで、お客様のシステムの移行をご支援します。

昨今では半導体ベンダーの再編といった要因も加わり、従来製品との互換性に配慮した後継製品の提供も受けられないケースが増えています。いろいろな事情により、システムの移行を必要とされているお客様は、この機に是非 PMC T-Kernelのご採用をご検討ください。

異なるCPUを使ったT-Kernelへの移行

異なるCPU間であっても、多くのユーザーアプリケーションは、再コンパイル程度の作業で移植が可能です。移行先のシステムにカスタマイズしたPMC T-Kernelと周辺ソフトウェアをご提供します。

【移植実績】
CPUメーカー  アーキテクチャ   CPU名称 発売中の製品

Intel, AMD,
VIAなど
x86(互換も含む) Intel Atom, Core, Pentium, Celeron,
AMD Athlon, Geode,
VIA Edenなど
tk2T-Kernel 2/x86評価キット
tk2T-Kernel 2/x86開発環境付きボード
tk2T-Kernel 2/x86ライセンス付SDK




NXP Semiconductors
Cortex-A7 i.MX 7Solo NEW
Cortex-A8 i.MX50
ARM920T MC9328MX1(i.MX1)
ARM926EJ-S MC9328MX21(i.MX21)
ARM922T LH7A400
ARM720T LH79520
ARM7TDMI LH79532
Samsung Cortex-A8 S5PC100, S5PC110
FUJITSU ARM926EJ-S MB87Q1100
ATMEL ARM7TDMI AT91M55800A μTeaboard 2.0
I-rightエンジン/μTeaboard
EPSON ARM720T S1C38000








Renesas Electronics
ARM11 EMMA Mobile 1-D tk2T2&μT2リファレンスキット
tk2Teacontroller
Teamacaron
tk2I-rightエンジン/Teacontroller
SH3-DSP SH7727
SH-4 SH7751R, SH7760
SH-4A SH7723, SH7763, SH7775
M32R M32104
MIPS VR5500, VR5701A, VR4131 μT-Engine/VR4131開発キット
V850 V850E/MA3 μT-Engine/V850E-MA3開発キット
Ingenic Semiconductor MIPS Ingenic M150 NEW tk2T-Kernel 2/MIPS-M150ボード
TOSHIBA MIPS TX4956
Marvell XScale PXA270
Xilinx PowerPC PowerPC 405 (Virtex-4) T-Engine/PPC-V4FX開発キット
ALTERA NiosII NiosII (Cyclone)
  • tk2 マークが付いた製品は、T-Kernel 2.0に対応しています。
  • この表に無い 32bit CPUについても、PMC T-Kernelを移植してご提供可能です。パーソナルメディアまでお気軽にご相談ください。

OS無しのシステムからT-Kernelへの移行

ユーザーアプリケーションのT-Kernelへの移植をパーソナルメディアがご支援します。受託開発や技術サポートなど様々サービスをご提供します。

パーソナルメディアのT-Engineソリューション


お問い合わせ

システムやCPUの移行に関する技術的な問題や費用等、ご不明な点はお気軽に当社パーソナルメディアまでご相談ください。

パーソナルメディア株式会社 営業部
TEL.03-5749-4933 FAX.03-5749-4936
E-mail: te-sales@personal-media.co.jp
http://www.t-engine4u.com/