PMC T-Kernelを用いたシステム構成図と関連製品


PMC T-Kernelを用いたシステム構成図

PMC(Personal Media Corporation) T-Kernelを用いたシステム構成図

  • 「PMC T-Kernel」及びデバイスドライバ、ミドルウェア、開発環境を、お客様仕様のハードウェアへ移植する受託開発も承ります。
  • この図に掲載されていないソフトウェアやハードウェアも多数ご用意しております。パーソナルメディアまでお気軽にご相談ください。
  • 製品名でお探しのお客様は製品一覧ページをご覧ください。

お客様の組込み機器ハードウェア

組込み系CPU(SH, ARM, MIPS, PowerPCなど)を搭載したお客様の組込み機器のハードウェアに、PMC T-Kernelを始め、対象機器に必要となるデバイスドライバやミドルウェアを移植してご提供します。オープンソースのGNU開発環境やEclipseを用いたソフトウェア開発が可能となります。

x86プラットフォーム

x86系CPU(Intel Atom, AMD Geode, VIA Edenなど)を搭載した組込み機器の製品開発には、x86向けの製品版T-Kernelである「PMC T-Kernel 2/x86」をご提供します。デバイスドライバやミドルウェアも付属しています。

また、株式会社リンクスが国内で販売するハイパーバイザー「RTH」の利用により、T-Kernel 2.0とWindowsを1台のハードウェア上で共存させ、組込み向けの高速リアルタイムOSとWindowsとの連携動作を行うシステムを構築できます。

組込み向け/教育向けボード

組込み系CPUを搭載した組込みボードと、そのボード上で動作するPMC T-Kernel 2.0/1.0、デバイスドライバ、ファイルシステムやネットワーク、GUIミドルウェアなどをセットにした商品をご提供します。

PMC T-Kernel 2.0/1.0

多くのCPUをサポートする製品版のT-Kernelである「PMC T-Kernel」と、T-Kernel用のデバイスドライバ、ミドルウェア、開発環境等をご提供することで、お客様の組込み機器の開発を強力に支援します。

デバイスドライバ

PMC T-Kernelやその応用製品上ですぐに使えるデバイスドライバを幅広くご提供します。また、当社で販売中のT-Kernel関連製品にも、それぞれのハードウェアに対応したデバイスドライバが付属しています。

PMC T-Kernel Extension, TCP/IP, GUI

ファイル管理やプロセス管理の機能を提供する「PMC T-Kernel Extension」を始めとして、ネットワーク、GUIなどの各種ミドルウェアをご提供します。

T-Kernel用アプリケーション

パーソナルメディアは、自社開発した組込み機器向けアプリケーションの販売から、お客様のアプリケーションの開発支援まで、幅広くお手伝いします。

ITRONラッパー

これまで組込み向けに開発されてきたITRON用の豊富なプログラム資産をT-Kernel上で実行し、さらにT-Kernel用のデバイスドライバやミドルウェアとの連携動作を可能にするITRON向けソリューションをご提供します。

T-Kernel用タスクトレーサ

「T-Kernel用タスクトレーサ」は、組込みシステムのプログラムを動作させたままで、実行タスクの遷移やシステムコール発行のログを記録し、その様子をグラフィカルに表示する動作解析ツールです。T-Kernel 2.0の最新ミドルウェア「T2EX」に対応した「T2EX用タスクトレーサ」もご用意しています。

Eclipse統合開発環境

組込み開発の初心者でも効率よくT-Kernelの応用システムを開発できるように、習得が容易なオープンソースのGUI統合開発環境であるEclipseをベースにしたT-Kernel開発環境をご提供します。

セミオーダーメイド型IoTシステム

お客様の想定する用途やご要望に応じた多様なIoT(Internet of Things)システムを短期間に効率よく構築できるセミオーダーメイド型のIoTシステムをご提供します。