T-Kernel関連ソフトウェア

T-Kernel 2.0ロゴ  μT-Kernel 2.0ロゴ

パーソナルメディアは、組込み機器のためのオープン開発プラットフォームであるトロンプロジェクトに積極的に参加し、トロン仕様に準拠したリアルタイムOS、デバイスドライバ、ミドルウェア、開発環境などトロンに関連した各種ソフトウェアをご提供しています。

組込み可能なハードウェアとソフトウェアのセット製品やソフトウェアパッケージの販売から、お客様のハードウェアへのポーティングまで、さまざまなソリューションでお客様の製品開発をお手伝いします。

ご提供中の製品

  • tk2 マークが付いた製品は、T-Kernel 2.0に対応しています。
  • T2EX マークが付いた製品は、最新ミドルウェアT2EXに対応しています。
  • mtk2 マークが付いた製品は、μT-Kernel 2.0に対応しています。

PMC T-Kernel  tk2

もっと詳しく

OpenCV for PMC T-Kernel  tk2

  • オープンソースの画像処理ミドルウェア「OpenCV」が、FA向けなどのハードなリアルタイム処理が求められる用途に適した「PMC T-Kernel 2/x86」上で動作
  • 画像入力用のカメラなどの対応する周辺機器やARM、SHなど各種のCPUを搭載した組込み機器で動作するT-Kernelなど、お客様のご要望に応じて個別に対応

もっと詳しく

.NET Micro Framework for PMC T-Kernel  tk2

  • オープンソースの組み込み機器向けファームウェアである「.NET Micro Framework」が、ハードなリアルタイム処理が求められる用途に適した「PMC T-Kernel 2/x86」上で動作
  • ネットワーク、USB、グラフィックなどの対応する周辺機器やARM、SHなど各種のCPUを搭載した組込み機器で動作するT-Kernelなど、お客様のご要望に応じて個別に対応

もっと詳しく

Eclipse for PMC T-Kernel NEXT  tk2 mtk2 

  • オープンソースのGUI統合開発環境であるEclipseをベースにしたT-Kernelソフトウェアの開発環境
  • システム稼動中のデバッグやLAN接続の環境に対応した、「Eclipse for PMC T-Kernel」の機能強化版
    お客様のハードウェアへのポーティングついては当社営業部までお問い合わせください

もっと詳しく

T-Kernel用タスクトレーサ  tk2
                                                  標準価格 20,000円 (税別)  ウェブショップで購入する

  • T-Kernel上の組込みシステムの動作解析やデバッグ、リアルタイムOSの学習に役立つ動作解析ツール
  • T-Kernel 2.0対応、お客様の開発したT-Kernel応用システムへの移植も可能

もっと詳しく

T2EX用タスクトレーサ  tk2 T2EX
                                                  標準価格 30,000円 (税別)  ウェブショップで購入する

  • 「T-Kernel用タスクトレーサ」を大幅に機能拡張し、T-Kernel 2.0の最新ミドルウェア「T2EX」にも対応した動作解析ツール
  • T2EXを用いた組込みシステムのプログラムを動作させたままで、実行タスクの遷移やシステムコール発行のログを記録し、その様子をグラフでビジュアルに表示

もっと詳しく

I-right/TK(ITRON Wrapper for T-Kernel)  tk2
                                                  標準価格 20,000円 (税別)  ウェブショップで購入する

  • ITRONのプログラムをT-Kernel上で実行、ITRONのプログラム資産とT-Kernelのデバイスドライバやミドルウェアとの連携動作が可能
  • リアルタイム性が損なわれないように軽量なAPIのラッパー方式を採用

もっと詳しく

PMC T-Drivers  tk2

もっと詳しく

exFAT for PMC T-Kernel  tk2 
                     価格やご購入については当社営業部までお問い合わせください。

  • 32ギガバイトを超える大容量メディアをサポートするexFATファイルシステムがT-Kernel上で利用可能
  • システムディスクドライバと組み合わせることでUSBメモリ、HDD、SDXCカードなどの大容量メディアに対応

もっと詳しく

マルチRFIDドライバ for T-Kernel
                     価格やご購入については当社営業部までお問い合わせください。

  • 各種のRFIDタグや非接触ICカードをシームレスに読み取り可能
  • お客様のハードウェアへのポーティングついては当社営業部までお問い合わせください

もっと詳しく

PMC T-Shell  tk2

もっと詳しく

PMC機器制御サーバ  tk2
                                                標準価格 100,000円 (税別)  ウェブショップで購入する

  • ブラウザから組込み機器を制御できるT-Kernel用サーバソフト
  • お客様の開発したT-Kernel応用システムへの移植も可能

もっと詳しく

T-Kernel関連ソフトウェア関連のプレスリリース

パーソナルメディアのプレスリリースから、T-Kernel関連ソフトウェア関連のプレスリリースをご紹介します。

2015年 5月29日
Visual Studioを使ってリアルタイム組込み機器を開発できる「.NET Micro Framework for PMC T-Kernel」をパーソナルメディアが新発売
2014年12月 5日
リアルタイムOSで動作する画像処理ソリューション「OpenCV for PMC T-Kernel」をパーソナルメディアが新発売
2013年12月 4日
パーソナルメディアが機能強化版のGUI統合開発環境「Eclipse for PMC T-Kernel NEXT」を新発売 
2013年 9月 2日
ITRONのプログラム資産を有効に活用できる「I-rightエンジン」をパーソナルメディアが新発売
2012年12月11日
T-Engineフォーラムの最新ミドルウェアに対応した動作解析ツール「T2EX用タスクトレーサ」をパーソナルメディアが新発売
2012年10月24日
パーソナルメディアが大容量メディアの取り扱いを可能にする「exFAT for PMC T-Kernel」を開発
2010年12月 8日
T-Kernel 2.0のミドルウェアをパーソナルメディアが大幅に拡充、オープンソースの移植をさらに加速するTeam 2.0を提供
2009年11月12日
組込みシステムのデバッグや学習に役立つ動作解析ツール「T-Kernel用タスクトレーサ」をパーソナルメディアが開発
2009年11月12日
多種類のRFIDタグに対応した組込み機器向けドライバ「マルチRFIDドライバ for T-Kernel」をパーソナルメディアが開発
2007年 5月15日
T-Engine開発環境のEclipse対応版を5月末より提供開始
~ GUI統合環境による開発効率向上で組込み技術者不足の問題を解消 ~
2007年 4月 5日
ブラウザから組込み機器を制御できるT-Kernel用サーバソフトを新発売
~ T-EngineとAjaxの活用でLAN経由の遠隔制御/監視システムを容易に構築 ~
2007年 2月 7日
T-Engine用USB2.0ホストドライバの開発キットを発売開始
~ USB2.0の高速転送機能の活用によりT-Engineの応用分野が拡大 ~
2004年12月 2日
パーソナルメディアがT-Engine対応のLinux評価キットを発売開始
2003年 3月11日
3種類のCPUで動くT-Engine用の多漢字GUIシステム「PMC T-Shell」を同時発売 ~ユビキタス機器をパッと作れるT-Engineのミドルウェアがさらに充実~
2002年10月15日
「T-Engine」対応の「JBlendTM for T-Engine」アーリーアクセス版を発表。